バックナンバー VOL.159 バンコク最新ホテルガイド

Vol.159 CONTENTS

バンコク最新ホテルガイド

激動の2020年が過ぎ、引き続き混沌とした2021年ももう半ば…。そんな中でも、..

第9回イヤイヤ期・反抗期を 余裕で過ごす3ステップ~プロ編

みなさま、いかがお過ごしですか ? 元幼稚園教諭・心理カウンセラーのあさくらゆかりです。前回のコラムでは「イヤイヤ期・反抗期を余裕で過ごすステップ」として 3 点お伝えしました。Step1 感情に名前を付ける Step2 感情の強弱を意識させる Step3 感情はコントロールする必要があると伝える今回はその続き、保育・教育のプロが現場で使っている「イヤイヤする子」への対応についてお伝..

第53回 座りっぱなしの危険性

 こんにちは。BO'DI:Kです。在宅勤務が増えた方も多いかと思いますが、イスに座って作業をし続けたり、ソファに寝転んでじっとしていたりという、「座りっぱなし(座位行動)」の時間が長くなればなるほど、腰痛、肥満、糖尿病、心疾患、脳卒中、がん、うつ病、認知機能の衰えなどにも影響することが、近年の研究で明らかになりました。長時間座っていることで下半身の筋肉が使われないと、代謝機能の悪化や血流の低..

VOL.41 “Sleeping Beauty No. 1” 睡眠は最良のリバースエイジング

1986 年から 91 年にかけて、高度成長経済の残照のようなバブルの時代がありました。街には「黄色と黒は勇気のしるし、24 時間戦えますか」のメロディーが喧しく流れていました。ブイブイ言わせていらっしゃった方ならご存じですね。
 医学生時代の私も、時おりオール(allnight)しちゃってました。若さはムリがカンフル剤だったのでしょうか。専門課程の 5、6 年生になると、ポリクリ..

Vol.113 COVID-19感染に対する自己免疫力を高めるポイント

 喉、鼻、目の粘膜の免疫力を高めて、感染症にかかりにくくする医療分野が「粘膜免疫学」です。
 ウイルスが体内に侵入しようとすると粘膜の一番上にある粘液層の部分に付着します。粘液があることにより異物(ウイルスなど)をそこで捕獲して体外に排出しようとします。淡、鼻水、涙がその役目を受け持ちます。粘液を潤沢かつ質の良いものにすることにより感染症の予防効果が高まり感染予防に役立ちます。「ム..

Vol.47 タコ配(蛸配当)

皆さんは、タコ配という言葉を聞いたことがありますか? 株式会社等は、利益が上がり剰余金が出ると、それを株主への分配として配当します。しかし実際には配当に必要な利益が出ていないにも関わらず、無理に配当を行うことをタコ配と言います。配当可能利益があるように見せかけ、剰余金以上に配当を出すわけですから、タコ配は決算を粉飾する事であり違法行為です。
 配当を無理やりねん出するためには、保..

第127回 ストレス

私事ですが、最近引越しをしました。引越しというと、いつもと色々勝手が変わるので、あやさんも興味深々。まるで自分の部屋の様に口を挟んできます。有難いことなのですが、私達が住む部屋なので、彼女の反応は関係ありません。あやさんの発言は自分の必要な時以外は聞かないことにしています(笑)。彼女は住み込みでもありませんしね。
 不用品も、あやさんは自分の欲しい物を狙っていました。もちろん差し支..

第29回 落ちない、落ちまい

 私はこれまで海外から日本に本帰国するたび、精神的にドーンと落ちるという体験をしてきました。閉塞感に囚われ、やる気がおこらなくなり、上手く動けなくなる。
 周りの人間がみな日本語を話すので、多くの情報が耳に飛び込んでくるのが気になるのか、日本人のまじめ過ぎる性格がシーンによってはプレッシャーになるのか…。
 23歳の時にマチュピチュ遺跡を見てみたい、と一人でペルーに旅..

第145回 緑豆(トゥア・キアオ)

健康のために玄米食を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。タイ米の玄米は細長いので、日本米より炊きやすいので初めてトライする方
にはお勧めです。コツは冷たい水を使って炊くこと。これは白米にも言えます。今回は、玄米を食べやすくして、栄養効果もアップさせる緑豆を紹介します。緑豆混ぜご飯玄米ご飯 …… 3~4膳分    塩茹でした緑豆 …… 50g
ショ..

真夜中のお友達

真夜中のお友達夜中に絵を描いてると。
毎日そばにやってくる不思議なチンチョがいる、なんだかかわいい
こっちむいてるー!
大きな音を出すとにげちゃう、
たまちゃんがおきてるときはでてこないよ!
ちゃんとわかってるんだねー!
ふふふ
また明日も会おうねー

第14回 クラウドムービング

WOMの読者は女性が多いけれど、毎月のアンケートに答えてくれる男性も多いんです! 最近は単身赴任やシングルの若い男性も増えているバンコク駐在員事情。今どきのお洒落な日本人男性に、おすすめ情報をお届けします。「いざ引越し!女性目線のしなやかな作業に感動」 コロナ禍で引越しが増えている昨今。高級物件の家賃が下がったり、リモートワークの環境を整えたい人が快適な部屋に移り住んだ..

第129回 パーソナルカラースタイリスト養成講座体験談

今月は生徒さんの体験談をご紹介します。ゆうきさん(ブライトスプリングタイプ)
 最近では、雑誌を始めSNS等でも「パーソナルカラー」という文字を見かける機会が多くなりました。各シーズンごとの項目にチェックをし、ご自身でセルフ診断をされたことがある方も多いのではないでしょうか。私も実はその1人で、様々な媒体でのチェックリストを通して、なんとなく私が属するのはこのシーズンかな?と思って..