バックナンバー VOL.132 サイアムタカシマヤ開店

Vol.132 CONTENTS

Bistro M

ビストロ M  スクムビット24の高級サービスアパート「マリオット・エグゼクティブアパートメント」のグランドフロア、ソイ24に面した場所にあるビストロMは、日本人や欧米人にも人気のカジュアルレストラン。昨年シェフが変わり、メニューも年末から一新しました。内容はインターナショナルフードとなっており、前菜からデザートまで、いずれもシェフの自信作ばかり。華やかでインスタ映えする盛..

Lalil トンロー店

ラリル トンロー店 タイの人気オーガニックアロマブランド「LALIL」から、日本の美容師さんも自信を持って推奨する、話題のヘアケア商品をご紹介します。まず、ラリルは全ての商品が 1. 90%以上ナチュラル素材であること、
2. 有害な化学物質を含まないこと、
3. 天然の香り、 にこだわっており、「女性が女性らしく楽しい人生を過ごせるように」という思いを..

MY SPA (マイ・スパ)

マイ スパ 今回のレコメンドでは、人気スパ「MY SPA」のオーナーによる、アルガンオイルのルーツを辿るコラムをお届けします。MY SPAのヒット商品、アルガンオイルがモロッコの工場でどのように作られているのか、興味深い内容となっています。じっくり読んでみて下さいね! 2013年に「アルガンオイルのルーツを辿る旅」として、初めてアフリカの大地を踏みしめてから早5年、..

Ko-G White

コージ(幸白)ホワイト 早い、簡単、痛くない! さらに料金も手頃な歯のホワイトニングサロン。アメリカで開発された「LEDブリーチングシステム」という技法を使っており、青色LEDと酸化チタンジェルによる光触媒作用を利用したホワイトニングで、痛みや術後の不快感もなく、快適に歯を白くすることができます。アメリカでは歯が白くないと出世できない、と言われるぐらい歯の白さは大事! 歯..

第52回 宇宙を味方につける開運氣学

 みなさん、恵方ってご存知ですか?節分の日に、恵方に向かって太巻きを食べる縁起かつぎを連想される方が多いかもしれません。これは、商人が考えた風習のようで氣学的な根拠はありません。でも、実は、恵方参りで願いごとが叶えることができるのです。恵方とは、「幸せを呼びこむ方位」のこと。恵方の方角にある神社仏閣にお参りに行くことを「恵方参り」と言います。神様と、わたしたちの住む地上をつなぐ施設であれば、..

Vol.17 丁寧さの壁を超えたい!

 日本での暮らしも早4ヶ月。小学生の娘は何の問題もなく毎日たくさんの友達と遊んでいます。問題は大人! 日本では会社や学校に属さなければ、誰かと深い交流をする機会が限りなく少ない。これはアメリカ人のパートナーもかなり苦労しています。毎日行くカフェの店員さんに、もっとくだけて欲しいのに、いつまでたっても丁寧でフォーマルな対応しかしてもらえない。日本のサービス業ではきわめて当たり前のことですが、確..

[Vol.86] 安全面から考える、ストレス対策のポイント(その1)

 美容研究家として、最も大切にしているのは、全てにおいての安全性です。バンコクはやはり日本とは大きく違い、身の回りの危険に対しては、常に注意が必要です。10年以上前からある日本人対象の詐欺事件が、いまだに健在です。私は昨年3回も遭遇しましたので、ご存知の方も多いと思いますが、改めて注意喚起を致します。手口は友好的? に(なれなれしく)英語もしくは片言の日本語を交えて、カップルや親子連れなどの..

Vol.20 景気循環と資産運用(前編)

 2019年は年初から、株式・為替・債券市場とも、とても相場が動いています。2008年のリーマンショックから10年間続いてきた景気拡大局面が終わりを迎えるのではないかという懸念が市場では広がっています。1929年以来、米国経済の拡大局面は10年以上続いたことがありません。米国の中央銀行であるFRBが金利を断続的に引き上げてきたこともあり、好調を続けてきた米国経済の景気拡大もそろそろ終わりなの..

第103回 自分ブランディングで輝く自分に!

似合う色を味方に付けてより魅力的な自分を演出してみませんか? ベストパーソナルカラー診断とは? パーソナルカラーとはあなたの魅力を引き出す色のこと。パーソナルカラーを知っていれば日々のメイクやファッションに失敗がなくなり個性美が引き立ちます! パーソナルカラーにはメリットがいっぱいメイク お肌の色素にあったメイクカラーが選べるようになりますファッション 自分に似合う洋服の色が..

Vol.14 美しくなる覚悟と3月8日の美容トークショーのお知らせ

 連載初回に「タイにはきれいなおカマさんが多い」ことを取り上げましたら、「タイも韓国同様、美容整形には前向きよ」との情報を頂きました。美容整形はことに日本では根強い偏見があるようです。確かに本人の思惑と結果とのバランスが均衡するとは必ずしも言えない側面もありますが、メイクの延長上「美しくなる努力をする」ことの一環であります。    若かりし頃、よく男性は今カノに「今だって十分にキレイなんだか..