バックナンバー VOL.118 モルディブの人気リゾート ANANTARA DHIGU

Vol.118 CONTENTS

モルディブの人気リゾート ANANTARA DHIGU

バンコクから直行便で4時間半。1島1リゾートの楽園モルディブへ行こう!モルディブが知りたくなる、行ってみた..

La VIE – Creative French Cuisine

ラ ヴィー奥田祐也シェフが届ける秋限定モンブランが今年も登場!フレンチレストラン「La VIE」の平日限定ランチコース(590バーツ)に、100バーツプラスでオーダーすることができます。 平日限定 3コースランチ 590バーツ(税サ込み)
内容: 前菜、メイン、デザート、コーヒー(紅茶)ソフィテルなどを運営するフランスのホテルグルーフ..

春らんまんコミックカフェ&レンタル

 日本のコミック4万冊と雑誌最新号40誌を揃える春らんまんカフェ。この11月から、映画とドラマのDVDレンタルがスタート。さらにカラオケルームとグループ用個室がオープンし、バンコク随一の日系エンターテイメントビルディングに! 食事も新メニューが続々追加され充実しています。また、コミックカフェ、ラウンジ、ブースの1時間利用料金は120バーツ、カラオケも150バーツと、地域で一番お..

第38回 宇宙を味方につける開運氣学

 私は普段、東洋の叡智をつかって人づくりをしています。具体的には、経営者の勉強会や社員研修などです。そこでこんなお話をします。  聖人君子と言われている孔子は、気学や五行、陰陽などをとても分かっていた人でした。ということで、孔子の書「論語」から15字抜き出してみました。其身正。不令而行。其身不正。雖令不正。(その身正しければ、令せずして行なわれ、その身正しからざれば、令すといえ..

第24回 2017年最後の月

 とうとう12月、今年最後の月となりました。私のこの一年を振り返ってみると、アグレッシブというよりは、コンサバティブ、(defensive守勢的)だったように感じます。それはタイ国が一年喪に服していた事に多少なりとも影響を受けていたということでしょうか?ともあれ先月喪が明け、タイも新しい未知なる一歩を踏み出しました。この1ヶ月、より良き来年に向かう日々にしたいと思います。    先日、駐妻の..

Vol. 6

 これまで、ホルモンや性、エネルギーのバランスの大切さ、そのバランスは人それぞれ違うということを書いてきました。自分らしいバランスに戻る第一歩、それは自分本来の価値観を知ることです。期待される女性像・母親像を演じ、演じられない場合は「私なんて」と自分に自信を失っている女性がたくさんいます。または、期待される女性像に対して反発を感じ、男性と張り合ってギスギスしている女性もいますね。人生の主導権..

[Vol.72] シワ対策のポイント(お顔全体編)

シワができるのは、   1. 加齢による肌機能の低下。
2. 気候やエアコン等による乾燥。
3. 紫外線A波の影響により真皮内のコラーゲンやエラスチンが減少して弾力や柔軟性が失われる。
4. 睡眠不足やストレス等の生活習慣。   が主な原因です。  シワの種類は、肌の弾力が失われて出来る「真皮ジワ」。表情の繰り返しにより出来る「表情ジワ」。表皮の乾燥..

Vol.6 金融商品を理解していますか?「債券」について考えてみましょう(前編)

 前回は「株式」について触れましたが、みなさんは「債券」についての知識はお持ちでしょうか?    「債券」とは、お金を借り入れるときに発行される証券です。債券を持つ(購入)者が、債券を発行する者(会社や国など)にお金を貸し付けていることになります。ひらたく言うと「借金の証文」です。一般的な「債券」は、発行する時に償還期限や利率が定められていて、購入者は、その条件に従って利息(利金)を定められ..

第89回 12シーズンのベストカラー診断とヘアメイクで変身!

 ようやく乾季に入りベストシーズンのバンコクでは、皆さんはどんな色をきてみたいですか?今回はスプリングタイプのブライトで少し鮮やかめな色が似合う方と、おだやかなモデレートカラーが似合うサマータイプの方にモデルになって頂きました。    似合う色は肌、目、髪の色で決まります。お顔まわりに似合う色を一色だけプラスするだけで、ガラリと印象が変わりますし、第1印象も好印象に!また買ったけどずっと着て..

聖なる夜のプレゼント

聖なる夜のプレゼント私の好きなカサブランカのお花には たくさんの花言葉があります。 祝福 壮大な愛 永遠の絆 たくさんの人達の幸せと、 感謝と、素敵なクリスマスを願って カサブランカをみなさまに、 タイからメリークリスマスです。

第12回 30歳からの群れない媚びない生き方

 「老後資金は1億円必要」「専業主婦は2億円損している」「老後に年金はあてにできない」巷にあふれるこのような見出しを見て、皆さんはどう思われますか?不安になりません?かくいう私もそんな一人でした。先月のWOMの原稿を書いてから、にわかに自分の老後が不安になった私は、お金について猛然とリサーチを始めました。その一環で、ほんの好奇心から、このまま海外暮らしを続けるとして~、子どもがマニラにあるイ..

第87回 タイ人家庭と日本人家庭

 今年も1年が終わろうとしています。本当に毎日があっという間に過ぎてしまいますね。私のあやさんは、国王様も変わり、様々なことが変わっていくタイに不安を抱いているみたいです。さて、今回は日本人家庭で勤めるあやさんとタイ人家庭で勤めるあやさんの違いについてお伝えしたいと思います。日本人とタイ人では、基本的に雇用の仕方が全く違う家庭が多いです(ただ、最近は賃金の高騰やタイ人のあやさんが少なくなって..

第104回 ローゼル(グラジアップ)

 いよいよ師走、バンコクの街中にもカラフルな色があふれはじめています。クリスマスも間近で赤や緑のビビットなカラーに心が躍りますね。食卓を華やかにして2017年を明るく元気に締めたいものです。そんな演出にピッタリなのがローゼルです。乾季には生のローゼルが市場に出回りますので、ぜひゲットしてみてください。ローゼルジャムローゼル … 2~3本 ココナッツシュガー(お好みの砂糖でOK) ..