バンコクとあやさんと私

第110回 意思表示

早いもので今年も残すところ数か月。皆さん、あやさんとの関係は上手くいっていますか? 自分の要求に応えてくれなくてやきもきしている人、うまく思うことが伝わらなくてあやさんを雇っているにも関わらずストレスを感じている人。どうしたらコミュニケーションがとれるか悩んでいる人、それぞれ悩みがあると思います。意見をはっきり伝えたら、あやさんが傷ついて辞めてしまうんじゃないか、モチベーションが下がってやる気がでなくなるんじゃないか… なんて思っていませんか?

 

あやさんは、皆さんが思っている程、クヨクヨしませんし、気にしていません。反対に考えれば、だからこそ何度言っても同じミスを繰り返すあやさんもいるのです(笑)。指示は、はっきりわかりやすく伝えるのがポイントです。言葉が通じなくてもオーバーリアクションをとったり、絵に書いたりという方法もあります。嬉しいこと、良いことをしてくれた際には笑顔で「有難う!!」と何度も言ったり、チップを渡してあげるとその後の態度も違ってきます。また、嫌な場合は、はっきりと「嫌です!!」と伝えた方が意思が伝わります。そうやって、彼女達も雇用者の本当のして欲しいことや嫌なことがわかってくるのです。

 

少し面倒かもしれませんが、その時にちょっとかける少しの言葉や態度でこれからの生活が快適になると私は思っています。ストレス度合いも変わってきます。あやさんには、育てる気持ちを持って、できたら自分の子どもだと思うくらいの気持ちで接してみてください。曖昧な指示には、曖昧な関係しか生まれません。良い関係で楽しいバンコクライフを過ごしましょう。

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..