バックナンバー VOL.167 ノスタルジックバンコク(後編)

Vol.167 CONTENTS

ノスタルジックバンコク(後編)

前号に引き続き、古き良きバンコクのノスタルジックな風景を散策。今回はチャオプラヤー川にほど近い、タラートノイ..

NEW HOME TV

ニューホームテレビ / エスエムエルテレビ日本のテレビを海外でもリアルタイムで観たい! そんな願いを叶えるNEW HOME TVは、地上波、BS、CS、WOWWOWなど人気の77チャンネルをご自宅のテレビで視聴することが出来ます。設置は簡単、インターネットが整った環境でテレビに専用機器を取り付けるだけ。シンプルなリモコンで簡単に操作でき、0.2秒でチャンネル切り替えができ..

第22回 社長さんの納豆

WOMの読者は女性が多いけれど、毎月のアンケートに答えてくれる男性も多いんです! 最近は単身赴任やシングルの若い男性も増えているバンコク駐在員事情。今どきのお洒落な日本人男性に、おすすめ情報をお届けします。海外でも美味しい納豆が安く食べられる!! フジスーパーやマックスバリュに並んでいる「社長さんの納豆」は、電子部品商社の社長さんが副業で始めたビジネス。冷凍していない出..

第37回 導かれたタイとのご縁

学生時代、バックパックを背負ってアジアを旅行するのが流行っていて、私も長い休みのたびに旅行するような学生でした。先ずはバンコクまでの往復航空券で入り、カオサンロードの旅行代理店でネパールやインド行きの航空券を買ってから各地へ飛び、またバンコクに戻ってタイ国内やラオスを旅行していました。このようにバンコクを拠点として旅をしていたので、必然的にタイ滞在が1番長く、1番多く入国した国となり、大好き..

Vol.55 もはやデフレではない

2021年末から、ウクライナを巡る問題が世界を揺るがせています。米欧とロシアの主張には隔たりがあり、溝は少しも解消に向かっていません。この間、インフレ懸念で上昇を続けてきた原油相場は一段と上昇して90ドルに達しています。ウクライナ情勢の緊張継続や、旺盛な需要の継続と北米での厳冬による供給障害を背景に、原油相場は一段高となり、約7年ぶりの高値を更新しました。2月に入っても、産油国の盟主サウジア..

Vol.49 米̶SDGsな作物

同じ作物を同じ耕地に毎年続けて栽培することを連作といいます。連作によって地力は消耗し、病虫害が増えて収穫は落ちるので、人為的にいろんな方法で地力の補給を行います。作物を交替に植え付ける輪作もその一つ。ヨーロッパ中世の三圃制では村の耕地を三等分し、春蒔きの大麦・秋蒔きの小麦と休耕地の輪作を行いました。近世になると休耕地には根菜やマメ科牧草を作付けして遊休地はなくなっています。   ところで日本..

Vol.121 お肌タイプ分類のポイント

お肌は敏感肌とそれ以外の肌4タイプに分類されます。 敏感肌とは、年齢、性別、体質に関係なく、肌への刺激(過労、ストレス、妊娠など体調の変化による刺激、肌への摩擦などの物理的刺激、アレルギーなどの科学的刺激)に対して敏感で、皮膚トラブルを起こしやすいお肌です。敏感肌以外の4分類の方法は、通常肌(ノーマルスキン)の水分(うるおい)と油分(皮脂分泌量)を元にして、問診と素肌の視診による方法で分類さ..

第137回 Spiral Color×Suit Sellect Colorで劇的変身! Before and After

今回のモデルになって下さった、日本人駐在員の金澤さん。 パーソナルカラー診断ではオータムタイプで秋の実りを連想させる深みのある落ち着いた色がお似合いです。 金澤さんの色素の特徴は黄味がかったオークル系の色が特徴です。赤味は少なく、質感はマットで陶器のような肌質で、日焼けしやすく、赤くならずに小麦色の肌色になります。深みのあるダークブラウン系の瞳で白目部分は真っ白ではなく、やや黄味がかっていま..

癒しの時間

癒しの時間今詰めで絵をかくと、
つかれて癒しの絵をかいてしまう、
そしてそれも疲れると、
またその癒しの絵をかきたくなるー!
絵が出来上がってホッとしてると
また癒しの絵を描き始める、
そうやって4枚5枚いつも同時進行
終わらない毎日^^
でも絵を描いていられるだけで
幸せな私

第135回 あやさんを育てる

前回は「良いあやさん」についてお伝えしましたが、自分のあやさんを、自分が思う「良いあやさん」に近づけるためにはどうしたら良いでしょう?   誰でも努力なしで完璧に出来る人はいないと思いますが、自分の要求をきちんとあやさんに伝えるかどうかで、あやさんとの関係も変わってきます。しかし、伝えただけで自己満足してしまうと、そこから進歩もありません。まずはあやさんの性格を知り、良いところを見つけてあげ..

第153回 マヨンチット

果物売り場がにぎやかになってきて、イチゴからマンゴーへと主役交代の季節となりました。その間にマプラーンとマヨンチットも幅をきかせています。この2つは、とても見分けがつきにくいのですが、タイには混乱させるような似たようなフルーツが多いですね。同じ果物でも品種の違いもありますし、違いを知るには食べるしかありません。果物の季節到来! いろいろ食べ比べてみてください。マヨンチットとあんこのト..