Gourmet バンコク・グルメ情報

Sriyan Tearoom

スリヤン・ティールーム

タイ人の間では、ノスタルジックな雰囲気ある街として人気のスリヤン地区。そこに100年の歴史がある邸宅を改装した素敵なティールームがあります。オーナーはなんと日本人!5ツ星ホテルのシェフが監修した料理と、焼きたての美味しいクロワッサンをサーブしています。「良い食材」にこだわっているとあって美味しく、見た目も映える美しさ。イチオシは新メニューのアフタヌーンティーセット。甘くないメニューが多いのでランチ替わりになると好評です。年末年始、王宮やワットアルンに行くついでにチャオプラヤーエクスプレスで訪れるとちょっとした旅行気分になれますよ。

アフタヌーンティーセット500バーツ(税サ込み)

写真は1人分です。1品1品丁寧に作られており、飽きの来ない美味しさ。量も程よくちょうど良い。

※2名分以上で注文可能。事前に予約してください

【内容】タイ産茶葉の自家製コールドブリューティー1本(2名~)/海老と魚のミエンカム/ヤムソムオー/海老のトムヤム風/ホタテのパネン風/ムービン/フルーツ/カスタードケーキ/スコーンとミニクロワッサンコールドブリューティーだけでも1本450バーツの商品なので、かなりお得!

アラカルトメニューより

※表示料金には税・サービスが含まれています

1. スモークサーモンクリームチーズ 350バーツ

2. マッサマンビーフカレー 290バーツ

3. 黒豚カツサンド 290バーツ

4. パッタイ 190バーツ。油で炒めていない為、ヘルシー!

5. スイカのベリーブラックティー 155バーツ。人気メニューです

スクムビットからの行き方

1. 車やGRABで直行。約45分
2. MRTスクムビット駅からMRTサナムチャイ駅(Sanam Chai)へ。Rajinee Pierからチャオプラヤーエクスプレス(ポート)でPayapまで船旅
3. BTS戦勝記念塔駅からGRABで約15分

2階建ての割と大きなコロニアル風の一軒家で席もゆったり、ブライベートルーム完備

Sriyan Tearoom

ナコンチャイシー通り43 Payap Pier 徒歩3分

営業時間: 9:00~18:00 (年末年始も営業)
TEL: 064-956-5052 / TEL: 080-446-0072 (日本語)
LINE: Sriyan Tearoom (@112onfll

Sriyan Tearoom

●ナコンチャイシー通り43 Payap Pier 徒歩3分
●営業時間: 9:00~18:00 (年末年始も営業)
●TEL: 064-956-5052 / 080-446-0072(日本語)

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..