バンコクとあやさんと私

第112回 退職金

一年が経つのは早いですね、毎年この時期になると異動の話もあちこちで聞き始めます。あやさんを雇うと、皆さん気になるのが「退職金」ですね。

 

あやさんの退職金は、あやさんのお給料1カ月分×働いた年数が望ましいです。

 

殆どの方が個人雇用なので、出来れば出費を抑えたいのが本心だと思います。しかし、大切に受け継がれたあやさんほど、過去にもそれなりの扱いを受けています。お金で補えない部分は、品物で補うのが昔からの日本人の雇い方です。今ではリサイクルショップも沢山あり、少しでも金銭に替えたいと思う方が多いと思いますが、一生懸命働いてくれた彼女達に感謝の気持ちを形に表すことも大切ですね。折角のご縁。あやさんも気持ち良く見送りたいですよね。そして、そうやって日本人とタイ人が繋がっているのです。

 

また、次の仕事先を探してあげるのも雇用者の仕事の一つみたいになっていますね。最近はあやさんを雇わない方も多いので、次の仕事を見つけるというのは本当に大変だと思います。もし、見つけられなかった場合も推薦状を書いてあげましょう。推薦状があるだけで仕事探しがぐっと違います。

 

本帰国や異動の際、タイでの良い想い出を沢山持って帰りたいですね。帰国しても、バンコクに旅行に来る度に、あやさんに連絡して会っているという奥様の話も聞きます。友人に会いに行くような気持ちで、また再会したいですね。

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..