コラム朝一杯の☆生ジュース

朝一杯の☆生ジュース

飽き性の私がこの1年くらい続けているのが「生ジュース」を飲むこと。野菜、魚、肉を生で摂取することで得られる“酵素”を多く取り入れ、代謝をよくすることで、病気になりにくい、健康な身体を作るのが目的です。ジューサーで、一週間に2~3回、2日分を一度に作って飲んでいます。飲み始めてから風邪をひかなくなり、疲れにくくなりました。何よりお腹の調子がいいんです!

材料

2~3人分

にんじん4~5本
りんご(小)4~5個
グアバ(大)1個

作り方

1.洗って適当な大きさに切り、ジューサーにかける。

 

2.特に皮は剝かずそのまま。

 

3.分離するので、よく混ぜて飲む

POINT!

 このジュースを飲むきっかけをくれたのは、タイで知り合った友人です。彼女の家族も、このジュースを飲むようになってとても健康になった!ということで、私たちの周りでジワジワと「生ジュース族」が増えていきました。何より、タイには新鮮でおいしい野菜や果物があふれているのですから、使わない手はありません。

 きっかけをくれた友人は既に帰国しましたが、それはそれはタイのグアバを懐かしがっています。グアバを入れることで、とても爽やかな味にまとまります。気分でパイナップルをプラスしたり、青りんごで作ったりもしています。酵素を壊さない為に、本当は低速のジューサーがいいようなのですが、残念ながらタイには売っていません。それでも、私が使っているフィリップスのジューサーは容量が大きいので、あっという間に一度にたくさん作れて後片付けがラクな優れもので、帰国の際は日本に持って帰るつもりです。

 ジューサーで出る残りカスですが、にんじんは鶏ミンチと合わせてミンチボールにしたり、にんじんとりんごが合わさったものはカレーに入れたりしています。 大量に出るので、捨てることもありますが冷凍しておいてスープやカレーにそのまま投入したりして、できるだけ使うようにしています。

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..