店舗紹介Hanuman Bar

Hanuman Bar

ハヌマンバー

 毎回コンセプトを変えて登場するサイアムケンピンスキーホテルのアフタヌーンティ。今回は「Afternoon Tea Reimagined」と題し、イギリスの伝統的なアフタヌーンティーをグレードアップした内容でお届けします。 内容は、5種類の前菜、サンドイッチを始めとした4種類のメインコース、スコーン、5種類のミニエクレア、9種類のプチガトーとなっており、一品一品のサイズは小さくとも、種類がこれだけあると、軽食代わりになる満足度。アフタヌーンティーは平日も実施していますが、土日はサーブの仕方が替わり、カナッペ、サンドイッチ、スコーン、プチガトーが順番に出てきます。お友達やご家族で優雅な週末の午後を過ごせること間違いなし。5ッ星ホテルのアフタヌーンティー、料金も手頃なバンコクで、ぜひ一度お試しください。

Hanuman Bar

Afternoon Tea Reimagined

お一人様  999バーツ
紅茶またはコーヒー付き
*別途サービス料10%、消費税7%が掛かります

1.スコーンにはラズベリーのコンフィチュール、パッションフルーツのカード、クロテッドクリームが添えられています 

2.クラッカー、バン、ロール、コーンなど様々なベースを使ったカナッペを5種類楽しむことが出来ます。タイならではのテイストも加わっていて、ツーリストにもお勧め

3.自家製スモークサーモンと蟹のリエット、BBQポークバン、鶏ささみ肉と胡瓜サンドなどが盛られたセット。胡瓜サンドはイギリスのアフタヌーンティーセットに欠かせない存在のひとつ

4.エクレアセレクション。小さめなので色んな味を楽しんで

5.見た目も綺麗なプチガトーセレクション

※2. 3.の写真は1名分

↓ 2016年7月掲載記事

Hanuman Bar

ロンネフェルトの紅茶と共に贅沢な午後を。 

 旅行者に絶大な人気を誇るサイアムケンピンスキーホテル。サイアムパラゴン直結という好立地でありながら、敷地に一歩入れば、繁華街のど真ん中とは思えない、閑静な雰囲気が漂います。今回ご紹介するのは、そのロビーバーで楽しめるアフタヌーンティ。広々とした緑溢れる中庭を臨みながら、ドイツで200年の歴史を誇るRonnefeldt(ロンネフェルト)社の紅茶セレクションと、日本で長年活躍していた経験を持つオーストラリア人のパティスリーシェフが作る珠玉のスイーツをサーブしています。スクムビットからちょっと足を延ばして、優雅なひとときをお過ごしくださいね。

アフタヌーンティセット 800バーツ++

※お茶はシェア可能。毎日実施しています

1

①上段は、チョコレートとドライマンゴーのスコーン、パウンドケーキ、パッションフルーツのホワイトチョコレートプラリネ、グラス入りタピオカなど。中でもクリームを挟んだアーモンドクッキーが日本人顧客に人気。

2

②中段はレモンのマカロン、ストロベリータルト、そして見た目からは想像が付かない味のカシス&チョコレートケーキ。全て甘さ控えめで美味しい!

3

③下段はサンドイッチやBBQパイ、蟹肉入りフィリングを乗せたソフトブレッドなど、甘くないフィンガーフードが並びます。

4

④珠玉の紅茶コレクション! チョコレートフレーバーなど、様々な種類があります。

以上、8月末まで実施している「Dazzling Fruits」がテーマのアフタヌーンティーメニューより。9月以降は内容が異なる可能性があります。

※記載のメニュー・価格などの情報は、予告なく変更になる場合があります。

Hanuman Bar

●サイアム Siam Kempinski Hotel G階
●02-162-9000
●アフターヌーンティー実施時 14:00~17:00

by WOM 編集部

バックナンバー情報..