特集記事 タイで働くワーキングママのパワフルライフ! Part.2

タイで働くワーキングママのパワフルライフ! Part.2

家事、育児、仕事…。ここタイで、妻として母として、そしてビジネスウーマンとして活躍する“ワーキングママ”。そのライフスタイルと仕事についてお伺いしました。働くママのリアルな日常、楽しい事も辛い事もあるけれど、自分で選んだ人生を精一杯生きている素敵な女性たちばかりです。 

家族と親戚、多人 数で旅行に行くの が恒例です

06 Décor Craft Studio 代表
瀧川 裕美さん

───経歴、家族構成などを教えて下さい。

 14 年前に外資系石油会社の海外駐在員として日本から来タイ。同僚だったタイ人男性と結婚し、タイに住むことに。出産、育児休暇を経て同社にフルタイムで働いていましたが、3 年前に退職し自身でカル

───起業の経緯を教えて下さい。

 前職を辞めてしばらくした頃、デコパージュとポーセラーツに出会い、作る楽しさにハマってしまいました。家で作業をしていると部屋が散らかって家族に迷惑がかかると思い(笑)、場所探しを始め、スタジオとなる物件と運命的に出会ったのがきっかけです。

───起業後、苦労したことは何ですか?

成り行きに身を任せ、深く考えずに起業してしまった為、知識と経験不足で毎月様々な失敗をしています。特に苦労しているのは従業員の問題です。自分自身に余裕がなく、育ててあげられず、長続きしないのが現在の課題。

───今後の夢、目標を教えて下さい。

今は日本人の生徒さん方がメインですが、いずれタイ人の方にもポーセラーツの楽しさを知ってもらいたいです。また、うちのスタジオが好き、と言ってくださる皆さんの期待を裏切らないよう、居心地の良い空間と雰囲気作りを心がけたいです。

───家庭・家族について思う事は何ですか?

「ママは私達の為にスタジオを作ってくれたんだ」と信じ、仕事を優先する私を見守ってくれる娘たち。経営に一切立ち入らないようにしてくれている主人(喧嘩防止の為!)。日本からサポートに来てくれる両親や弟。みんなに感謝しています。

───休日の過ごし方を教えて下さい。

家族や親戚とともに食事や旅行をするのが楽しみ。家では海外ドラマやリアリティーショーを見たり、趣味のポーセラーツ、デコパージュ、スワロフスキービーズアクセサリーを作ったり。また、インテリアなど自分好みの空間を作っていくことも好きです。

───デコクラフトスタジオについて教えて下さい。

ポーセラーツ、デコパージュの常設レッスンを始め、おもてなし料理、アイシングクッキーレッスン、パンレッスンといった定期レッスンを実施。セミナーやワークショップ向けのレンタルスペースも行っています。お子様向けに実験教室やアイシングクッキー作りなども開催しているので、WOM の習い事ページやDécor Craft Studio のブログをご参照くださいね。

 

07 Atelier muguet 代表・ カルトナージュ講師
内田 富子さん

───経歴、家族構成などを教えて下さい。

パリに11 年間住んでいたのですが、そのときにカルトナージュとフランス額装に出会いました。パリジャンセンス溢れるAnnie Guillemard 先生の下で5 年ほどカルトナージュと額装を勉強。その後2年間、パリで最高の技術を持つLaurence Anquetin 先生の下で学びました。一方で、バンコクで2015 年にパーソナル・カラー・アナリスト認定取得。家族は主人と息子(16歳)、娘(11 歳)の4 人家族。在タイ6 年になります。

───起業の経緯を教えて下さい。

パリ滞在中、「日本語でカルトナージュを習いたい!」という声があり、Atelier muguet(アトリエミュゲ・カルトナージュ教室)を立ち上げました。日本では雑誌「come home!」「cotton friend」などに作品を掲載しています。

───起業後、苦労したことは何ですか?

バンコクではカルトナージュが知られていない事もあり、材料の仕入れ、裁断業者探しが非常に困難でした。裁断を手作業で行わざるを得ず、腱鞘炎になりながら自分でキット作りをしていました。

───今後の夢、目標を教えて下さい。

カルトナージュでは想いがこめられた作品を通じてより充実した時間を、カラー・コンサルティングでは人々の外見をより美しく引き立てる色を、皆さんに知って頂き喜んでもらう事が目標であり、モチベーションです。また、今年はカルトナージュの本の出版と作品展を行います!

───家庭・家族について思う事は何ですか?

海外生活が17 年と長く、家族で助け合うことが当たり前になりました。6 学年離れた兄妹が仲良くしている姿を見ると嬉しいですね。

───美容・健康の為に実践していることは何ですか?

 ダンスを週1~2回しています。汗をかきながら肩こり、ストレスを解消! あと就寝前の筋トレ10 分。

───休日の過ごし方を教えて下さい。

仕事のない日はカラー・アナリストとして活動しています。本格的な活動は今年9 月からの予定で、現在は友人、知人のパーソナルカラーを診断させてもらいつつアトリエの準備中です。

───カルトナージュ教室について詳細を教えて下さい。

通常クラスに加え、9 月からコース別認定取得クラス、刺しゅうとカルトナージュを組み合わせたクラス、を新設致します。また、9 月に本の出版と作品展を予定しています

カルトナージュ レッスンではみん な真剣に集中!

パーソナルカラー 診断は会話も弾ん で楽しいひととき


 

ボイストレー ニング風景

08 話し声ボイスコーチ・ジャズシンガー
宮 智美(ミミ)さん

───経歴、家族構成などを教えて下さい。

大阪出身、在タイ約20 年。息子と暮らすシングルマザーです。元ボクサーの夫とタイへ移住、結婚、出産、別居、死別を経て、一時は幼児を抱えて一文無しになったことも。その後、現地採用で某企業の総務人事部長を務め、現在、話し声ボイスコーチを しつつ、ジャズシンガーとして活動しています。

───起業した経緯を教えて下さい。

 子供を養っていくためにお金を目的として働いてきましたが、子供も大きくなり、貯金が貯まった時点で会社を退職。「人生一度だけ!」と一念発起し、シンガーに。ホテルなどで歌手業をしながら、声を専門とする話し声ボイスコーチもしています。

───ワーキングママはどの辺が大変だと思いますか?

子供が小さい時、急な発熱やおう吐で手に負えなくなったり、メイドさんが突然辞めると言い出したり、本当に困りました。子供が幼児のうちは、家に誰もいない=働きに行けない、ですからね。

───家庭、家族について思う事はなんですか?

息子についてですが、幼児時代から母親がほぼ家にいない状態の中、大きな病気も怪我もせず育ってくれたことに感謝しています。歌の仕事で夜に家を空けることも多いので、家にいるときは出来るだけ手料理を食べさせるようにしています。

───夢や目標を教えて下さい。

 おかげ様でタイのジャズフェスティバルに出演する機会もいただけるようになりました。今後は海外のジャズフェス出演、そして海外で働く日本人の声力、話力向上に貢献するとともに、正しい発声を子供の時から教えるキッズボイトレもやっていきたいです。

───美容・健康の為に実践していることは何ですか?

歌手は喉が命! ということで自家製ジンジャーシロップを毎朝飲んでいます。また、寝る時にマスク着用も忘れずに。あと、よく笑うことでストレス解消!関西人は嫌なことも笑いに変える天才です(笑)

───読者の皆さんへメッセージをお願いします。

色々なところで歌っていますので、もし見かけたら是非お声かけください。自分の声が嫌いな方、プレゼン、自己紹介をキメたい方にはボイストレーニングがお勧めです。

ホテルやレストラ ン、バーなどで歌っ ています


 

09 Chico Design 代表
尚 幸子さん

───経歴、家族構成などを教えて下さい。

1996 年に訪タイ。東京で家具デザイン事務所に勤務していた経緯で、バンコクに新規進出する日系インテリア企業の営業、インテリアコーディネートなどを担当していました。その後、その会社が閉鎖となり、タイでフリーランスとして活動。2003 年、会社を立ち上げ雑貨店『chico』を開店することに。家族は自営業の主人ともうすぐ6 歳になる息子、犬1 匹(7歳)、猫2 匹(15 歳、9 歳)です。

───起業の経緯を教えて下さい。

会社閉鎖後、一部の仕事を引き継ぎつつ、空いた時間で雑貨の産地に出向き、小物を製作し始めました。自分の店を持ちたい! と思っていたところ、偶然、良い物件を見付け、当時タイにまだなかった雑貨兼カフェと猫の店、を開店することに。

家族旅行で島へ。ゾウと触れ合え るアクティビティに参加

タイのテレビの取材の 様子。猫カフェはちょっ としたブーム

───起業後、苦労したことは何ですか?

やる気だけはあったのですが(笑)、先立つ資金がなく、親に資金を借りて細々とはじめました。1 年目はお客様も来ず、少し軌道に乗り始めた時に泥棒にあい…。現在の場所に移転した際にはオープン3日前にスタッフが全員辞めてしまったり、「もう終わりだ」と思うこともありました。だいぶタイ人にも慣れてきましたが、やはり時間にルーズな点や、納期を守らない点にイライラ。

───今後の夢、目標を教えて下さい。

猫カフェ、雑貨カフェのパイオニアとして今後もしっかり続けていくことです。雑貨のネット販売も始めたのでぜひ見てみてくださいね。いずれチコの支店も出せたらな、と考えています。また、日本のメディアや進出企業のコーディネート業務も行っているので、そちらも積極的にしていきたいです。

───美容・健康の為に実践していることはありますか?

毎朝チアシードに豆乳をかけて食べたり、日焼け対策のサプリを飲んだり、野菜を多く食べるよう心がけています。何より、よく寝て、気分転換をして、ストレスをためないのが健康の秘訣かな?

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..