コラム バンコクとあやさんと私 第73回 あやさんとのトラブル

バンコクとあやさんと私

第73回 あやさんとのトラブル

 あやさんを雇うとスムーズにいくことばかりでなく、たまにはトラブったりもしますね。
 トラブル続きの場合、あやさんに問題があるだけでなく、雇用者に問題があることもあります。自分や家族、あやさんの行動を見直し、良い関係で雇用関係が築けると良いですね。
 今回は皆さんからよく聞くトラブルをいくつかお伝えしましょう。

紛失

よく聞く困ったトラブルです。洗濯物に紛れた小銭、冷蔵庫の物、そして大金などの場合も! あやさんの他にも疑う要素はあるものの、どうしても一番に疑ってしまいます。あれ? と思ったら「ここに置いていた○○知りませんか?」と聞いてみましょう。するとその日もしくは数日後に出てくるという話も珍しくありません。ただ、皆が皆出てくるものではないのでご承知を。また、あやさん自身も疑われいると思ったら自分から退職していくケースも多々あるので、覚悟の上で伝えましょう。そして貴重品は、大げさかもしれませんがセーフティボックスに入れておくのが良いですね。あやさんも安心するみたいですよ。

前借

これもよく聞く話です。彼女たちは決して余裕のある生活をしているわけではないので、事情があれば前借も出来る範囲で配慮してあげましょう。ただし、返ってこないかもしれないという気持ちで貸すことです。返済方法を話し合ったり、お金の用途も聞けるといいですね。。

遅刻・時間変更

渋滞や急な雨も多いバンコクなので、日本のように少々の遅刻に目くじらを立てるのもどうかと思います。ただ、遅刻や欠勤の場合は連絡を入れるように伝えましょう。自分の勝手な判断で時間変更する人もいますので、見逃さず話し合いをしましょう。

長電話

話好きな人は特に長電話していますね。タイ人の中では特別なことではありませんし、最近、お得な通話料金パッケージなどもあるので、余計話しこんでしまいます。自宅に電話を持っていない人が殆どなので、電話を禁止することはお勧めしませんが、手短に切ってもらうように話をしましょう。

 トラブルの殆どはコミュニケーション不足からです。勝手な勘違いもよくあります。普段からコミュニケーションを取り、お互い誤解のないようにしましょう。最近、タイ語を習わない奥様も増えていますが、これもトラブルの原因のひとつだと思います。国の言葉を遣って話す努力はその人を理解しようとすることにも繋がります。是非考えてみてください。

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..