コラム バンコクとあやさんと私 第68回 あやさんとの出会い ②

バンコクとあやさんと私

第68回 あやさんとの出会い ②

前回に続き、今月もあやさんとの 出会いについて書かせていただきたいと思います。

笑顔でどんどん教えた作業を覚えて行くあやさん。若くて飲みこみも早く、明るい性格の彼女でしたが、うちで4年ほど働いた後、結婚を理由に退職し、地方へ引っ越しました。しかし男運の悪い彼女は結局離婚。再就職のためバンコクに戻りました。 その時すでに私の家には違うあやさんがいたので、雇ってあげることは出来ませんでしたが、よく遊びに 来たり、相談に来たりしていました。 そのうち彼女の友達も遊びに来る ようになり、私の周りにあやさん ネットワークが広がっていきました。

皆、タイの社会や時事ネタ、仕事の話をして帰りました。そんなこんなで、私の知っているあやさんは数百人にもなります。本当に色々なあやさんと知り合うことができ、勉強になりました。私が皆さんにあやさんのお話が出来るのも、彼女達のおかげです。 実はあやさんの一人が今年の初めに亡くなりました。彼女はまだ50歳になるかどうかという年齢でした。暫く会っていなかったあやさん ですが、昨年、偶然、私が幼稚園に子供を迎えに行くと、彼女も雇用主のお子さんを迎えに来ていました。再会を懐かしむ間もなく、永遠の別れとなってしまい、大変哀しい出来事でした。

最近はあやさんを雇う家庭が減っていますが、タイ人のあやさん自体も減少しています。タイの富裕層のニーズも変わり、ミャンマーなど外国人のメイドさんを雇う家も珍しくありません。今後も様々な変化が訪れると思いますが、あやさん達を見守りながら自分に出来ることをし、微力ながらタイ人と日本人の橋渡しが出来ればと願っています。

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..