コラム バンコクとあやさんと私 第58回 あやさんの引き継ぎ

バンコクとあやさんと私

第58回 あやさんの引き継ぎ

3月も目前、この時期は本帰国の方も多く、あやさんの入れ替わりも多い時期です。本帰国をされる方は荷物の整理と平行して、あやさんの次の仕事先を探すのも大事。自分の家でしっかり働いてくれたあやさんであれば、できるだけ良い環境、好条件な勤務先を見つけてあげたいものですね。しかしあやさんを探している方は逆に少しでもお給料を安く雇える人を探していたりします。もちろん雇用者としては出来るだけコストを押さえたい気持ちもあるでしょうが、給料を採用の最優先事項にするのはどうかと思います。出来るあやさん、働き者のあやさんはしっかり評価してくれるお宅で、働きに見合った報酬を頂いているものです。前任者からの引き継ぎの場合、お給料その他の待遇は基本的に下げないのが常識です。待遇そのものを引き継ぐことが望ましく、プラスすることはあってもマイナスはお勧めしません。お給料の他、ボーナスや休日、残業手当、仕事内容なども聞いておくと参考になるのではないでしょうか?とはいえ都合もあるでしょうから、条件が合わなくても雇いたい気持ちがあるなら、とにかくあやさんのプラスになるよう配慮し、交渉してみましょう。また、本帰国される方であやさんの仕事先をみつけてあげることが出来なかった場合は退職金に配慮したり、紹介状または推薦状などを書いてあげて次の就職がみつかりやすい環境を作ってあげると良いと思います。退職金はあやさんの1ヶ月分のお給料×働いた年数が望ましいです。また、引っ越しの際に不要となった電化製品や物品を渡してあげても喜ばれます。基本的には仕事先を見つけてあげることが望ましのですが、無理に探してもすぐにそこを辞めてしまい、また就職活動をするはめに…なんてことも珍しくありません。出来るだけあやさんの希望を考慮し、無理なく勤め続けられる仕事先を探してあげられるといいですね。また、本帰国の数か月前から仕事先を探される方もいらっしゃいますが、早すぎても途中で何かが起こって働けない状態になったり、不要な情報が流出したり、次の雇用者がより良い条件のあやさんを見つけてしまいキャンセルになったり、ということもあるので要注意。ところで本帰国の荷造りの際、不要な物を少しでもお金に替えようとリサイクルショップの買い取りを呼ぶ方も多いと思います。全部売ってしまわず、あやさんに少しあげたり、リサイクルショップより安めに売ってあげたりしても喜ばれますよ。欲しいものがあるあやさんなら「ください」とか「売ってください」と言ってくることもあります。先にこちら側から何がいらないか伝えておくと、引っ越し整理がよりスムーズにいくかもしれませんね。最後に、これからあやさんを雇う方は、そのあやさんと前の雇用者との信頼関係や、与えられていた仕事環境などを想像または聞き出すなどして、あやさんが新しい勤務先に早く馴染むよう配慮して頂けたらと思います。何故なら、そうやって“出来るあやさん”は日本人コミュニティの中で延々引き継がれてきているからです。

AYA85

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..