バンコクとあやさんと私

第40回 マンネリ

涼しくなってきたとは言え、基本的に年中暑いバンコク。季節がないせいか生活もマンネリ気味になりそうな気がするのは私だけでしょうか...。子供の夏休みも終わり、新学期や新年度を迎えている方々も多いと思います。これを機に、今までのあやさんのお仕事を見直してみませんか?

生活同様、あやさんの仕事もマンネリ化してきていませんか? ある程度の習慣をつけるための決まった仕事というのは大切ですが、マンネリ化してくると〝慣れ”が出てしまって質が向上しなくなる可能性も出てきます。メリハリをつけ、のんびり出来る日もあれば、しっかり忙しく働かせる日もある、という方が緊張感が保てるのではないでしょうか? 半日契約や時間契約では難しいかもしれませんが...。ちなみに仕事内容で契約されている方の場合は余分な仕事を頼むと、その分追加料金が発生することもあるので注意してください。
 
さて、忙しい日にはあやさんの力量が見えます。どれぐらいできるのかが分かったら、こちらで仕事の分量を配慮し調節するようにしてあげるのが望ましいと思います。自分の判断であやさんに仕事の指示が出来るようになれば、あやさんとの関係もぐっと変わりますよ。自宅の仕事量を把握し、ペースをあやさんに任せきりにせず、自分で管理できるようになれば理想的です。
 
また、あやさんと家族の接点を作りたい場合は、お子さんの習い事や学校の送り迎えなどをお願いするのも良いのではないでしょうか?あやさん自身も気分転換になるし、お子さんもあやさんに慣れ、あやさんもお子さんに対する愛情が深くなることでしょう。ただ、子供と行動する場合、どこで何をしたのか確認するようにしてください。以前、赤ちゃんを連れ出し、路上で物乞いをしていた事例を聞いたことがあります。
 
最後に、タイ語がうまくできなくても、できるだけコミュニケーションをとるように心掛けましょう。あやさんに遠慮して何でも任せきりにならないよう、しっかり管理していきましょう。また、あやさんだけでなく自分の生活スタイルも見直し、マンネリを改善するともっと新しい発見があるかもしれませんね。

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..