コラム バンコクとあやさんと私 第1回 バンコクと私

バンコクとあやさんと私

第1回 バンコクと私

皆様お久しぶりです。というかはじめまして...の方もきっと多いですね。私事ですが 出産のため暫くコラム「バンコクのあや情報」をお休みさせていただきました。お陰様 で無事に出産も終え、あやさんに手伝ってもらいながら現在子育て真っ只中。これから このコラムでは、育児やあやさんとの関わりを中心に、私の体験や感じたことなどを書 いていこうと思っています。どうぞ、お付き合いくださいね。
今回はまず私のこと。結婚して間もなく旦那の仕事に付いてバンコクへ。それが7年前。正直バンコクにはあまり良い印象がありませんでしたが、旦那のあま〜い言葉に乗せられて来てしまいました。「バンコクでは日本より広い家に住めるよ(確かに...)」「家のことはあやさんにお願いし、何もしなくていいよ(ちょっと違ったかなあ...)」「買い物天国(家計がありますからそうもいきません)」でも来たからにはタイでしか出来ないことをしよう! 少しでもタイのことを理解しようと決心し、タイでしか習えない習い事からボランティア活動、そして自ら積極的にタイ人に関わろうと思いました。そして、ひょんなことからあるあやさんと知り合い、さらに在タイ間もない日本人の方々から、 あやさんに関する相談を受けるように。あやさんとのトラブルの多くはやはりコミュニ ケーション不足ですが、一部の事件については、警察本署に乗り込んだり、パトカーに乗って誘導したり...。さまざまな方面のタイ人に力を借りてきました。
最初は不安も失敗もありましたが、さすがに7年もいるとタイという国をある程度理解できるように。また、沢山のタイ人と出会い、お陰様で私もあやさんやタイ人の生活をだいぶ理解できていると思います。そうして習い事やボランティアをしながら毎日を過ごしていましたが、昨年、思いがけず妊娠!今では可愛い赤ちゃんも授かり、あやさんに手伝ってもらいながらボランティアに家事に育児にと充実した日々を送ってい ます。来タイ当初は週3回来てもらっていたあやさんも、今では月〜金のフルタイム。 もうあやさんなしのバンコク生活は考えられないほど!本当にあやさんの存在は大きいです。バンコクに住んでいる友人達からは「バンコクにいる間に子ども出来てよかったね」と言われますが、確かにその通り。整った医療環境で安心して出産でき、安心して子どもを預けられるあやさんがいて、それをさせてくれる優しい旦那様がいてくれるのですから。
嫌だったバンコクでの暮らしも今ではすっかり慣れ、まさに住めば都。もちろん不便なこともありますが、反対に便利な事も多いものです。せっかくタイに住んでいるのだから、タイでしか出来ない事を沢山経験し、タイのために何が出来るかを探して行くつもりです。

チンチョ・プロフィール

在タイ10年以上の主婦。ひょんなことからあやさんと日本人奥様の仲介をすることに。バンコク滞在経験を生かして双方の相談に乗ったり、多くのトラブルに対応。そしてまさかの高齢出産。あやさんに助けられながら家事に育児にボランティアに奮闘中。

関連記事...

バックナンバー情報..