コラム タイ野菜でべジフルライフ 第101回 空芯菜(パックブン)

タイ野菜でべジフルライフ

第101回 空芯菜(パックブン)

クウシンサイ(空心菜)
Water Morning Glory
ผักบุ้ง (パックブン)

今月からちょっとリニューアルして、タイの野菜をより身近に感じてもらえるように簡単な料理も紹介していきます。アバウトなレシピですが、その分アレンジしやすいと思います。おいしさは自分が決める! と自信をもって楽しんでください。

クウシンサイの卵とじ(1~2人分)

  • クウシンサイ … 80g(3㎝にカット)
  • ニンジン … 20g(3~4㎝の千切り)
  • 豆腐 … 60g(一口大)
  • 卵 … 1個(割って軽くほぐす)
  • 水 … 100㏄
  • めんつゆ(3倍濃縮) … 大さじ2
  1. 小鍋(またはフライパン)に水とめんつゆを入れて火にかけ、煮立ったらクウシンサイと豆腐、ニンジンを入れます
  2. クウシンサイが柔らかくなって豆腐に味がしみ、水分が少なくなったら卵をまわしかけて蓋をします
  3. 弱火で30秒くらいして卵がほどよくかたまったらできあがりです

タイ野菜でべジフルライフ
豆腐のかわりにお肉でボリュームアップも! つゆだくがお好きな場合は、水とめんつゆの量をもっと増やしてください。加熱しても残る歯ごたえが食欲を増します。おかずとしてもご飯にかけて丼にしてもガツガツ食べられます

クウシンサイ(空心菜)

茎が空洞なのに栄養いっぱい、シャキシャキの歯ごたえが楽しいクウシンサイ。βカロテン、鉄分、カルシウム、ビタミンB1が豊富で、目や血液、歯、骨の健康を守るといわれるように、タイ人の健康を守ってきた野菜といえます。葉緑素の影響で加熱するとお湯が緑になったり、時間がたつと黒く変色しますが、栄養的に問題はありません。茹でて和風の和えものやナムルにしてもおいしいですし、スープや炒め物にもどうぞ。風味が少ない野菜ですが、その分、いろいろな味付けを楽しめます

青澤直子

健幸料理研究家(野菜ソムリエ&雑穀エキスパート)
健幸料理の店 SALADee
491/14-15 Silom PlazaGF, Silom Road

関連記事...

バックナンバー情報..