コラム 最高の幸せをつくる 星レシピ 第8回 韓国のボッサム(BOSSAM)

最高の幸せをつくる 星レシピ

第8回 韓国のボッサム(BOSSAM)

季節は夏至を迎え、大きな切り替えの時期となります。お子さんが夏休みに入った方は、いつもと違うペースになる時期ですよね。そんな時だからこそ、簡単で家族みんなが美味しいご飯を紹介します。

6月24日、かに座で満月を迎えます。“レタス”は、かに座の支配星である「月」のハーブ。かに座は愛する者のためなら自分の命も投げ出して守る、母のような星座です。レタスの和名は「チシャ」ですが、切り口から出る白い液が「乳」のように見え、「チチクサ」と呼ばれたのがチシャになったのだとか。また、英名「Lettuce」も乳を意味する「Lac」が語源とされています。

「自分の大事なものは家族や仲間」という思いが大切になる時だから、家族を大切にする韓国のママの味である「ボッサム」をいただいてみませんか? お子さんがいるご家庭はタレにコチジャンを入れずに、茹でたお肉をたっぷりのレタスで巻いて、みんなで楽しい食卓を囲んで下さいね。

材料

  • 豚バラ肉 または、豚肩ロース(塊) …1kg
  • 水 …6カップ
  • 玉ねぎ …1個
  • にんにく …10個
  • しょうが …1かけ(スライス)
  • 塩 …小さじ1
  • 黒胡椒(粒) …大さじ1
  • 酒 …1/2カップ
  • 味噌 …大さじ1
  • コチュジャン …大さじ2
  • お酢またはマナオ …小さじ1
  • はちみつ …小さじ1
  • ごま油 …小さじ1
  • レタス …
  • 芽ネギ、キムチ、きゅうりなど、お好みの野菜を一緒に

つくり方

  1. 大きな鍋にレタス以外全ての材料をいれて、中火で約40分、豚バラ肉を茹でる(茹ですぎてジューシーさがなくならないように気をつける)
  2. 豚バラ肉を一度、熱いフライパンで両サイドを焼く(油は敷かない)
  3. 10分ほど経って落ち着いたら、8mm幅ぐらいに薄くスライスし、タレやお好みの具材と一緒に、レタスに巻いていただく

愛され妻クリエイター 田中 瑞恵

青山学院女子短期大学、児童教育学科・教養専攻卒業。海外駐在歴14年、うち海外での育児経験12年、4か国で生活経験あり。ビジョンクリエイション占星術認定アドバイザー 、ルナマクロビアドバイザー、国際コーチング連盟(ICF)コーチトレーニングプログラム修了、CIBTAC英国国際セラピスト

ブログ 愛され妻を作る方法

関連記事...

バックナンバー情報..