コラム 最高の幸せをつくる 星レシピ イタリア、シシリアのマンマの味 バジルレモンパスタ 

最高の幸せをつくる 星レシピ

イタリア、シシリアのマンマの味 バジルレモンパスタ 

 春は子供たちも学校がお休みで、お昼ご飯に頭を悩ませることもあると思います。そんな時にオススメなのが、簡単でいつもと違うメニューになる、このバジル レモン パスタ。
 
 春はデトックスの季節なので肝臓の働きが強くなることから、「怒り」の感情と結びついている肝臓が疲弊してしまうと、どうしても「怒り」の感情が出やすくなります。レモンの酸味は春のエネルギーを持ち、肝臓のお手当てにもなるのです。
 
 3月28日におひつじ座で新月を迎え、自分らしく生きたいと思う自分と、他者との間で悩むこともあるかもしれません。そんな時には自分の覚悟を決めて行動していく「第3チャクラ」を癒して、栄養を補給する黄色いレモンと、おひつじ座のハーブのバジルが情熱と行動力を与えてくれます。バジルは心身ともにこわばった気持ちと身体も開放してくれるので、新しい土地で緊張気味の方にもオススメです。

材料

  • パスタ …300g
  • アスパラガス(5cmにカットして塩茹で) …150g
  • グリーンピース(塩茹で) …150g
  • マッシュルーム(薄いスライス) …100g
  • バジル(手でちぎっておく) …1/2 カップ
  • オリーブオイル …大さじ6
  • レモン汁 …大さじ3〜4
  • レモンの皮(すりおろし) …小さじ1
  • パルミジャーノ …120g
  • 塩、黒胡椒 …適宜

つくり方

  1. ボウルにオリーブオイル、レモン汁、レモンの皮、パルミジャーノを入れてよく混ぜ合わせ、乳化させておく
  2. 塩をたっぷり入れたお湯でパスタを茹でザルにあげ、お鍋にもう一度戻し、アスパラガス、グリーンピース、マッシュルーム、バジルと①で混ぜ合わせる
  3. ②の味をみながら、塩、黒胡椒で好みの味に調味する

※レモンの風味豊かに、あっさりと仕上げたパスタです。もう少し、濃厚なタイプがお好みの場合は、オリーブオイルの変わりに生クリームを入れたり、バターを足したりして、お好みの味に仕上げてください。また、ボリュームを出したい場合は、鶏胸肉などを入れても美味しくいただけます

愛され妻クリエイター 田中 瑞恵

青山学院女子短期大学、児童教育学科・教養専攻卒業。海外駐在歴14年、うち海外での育児経験12年、4か国で生活経験あり。ビジョンクリエイション占星術認定アドバイザー 、ルナマクロビアドバイザー、国際コーチング連盟(ICF)コーチトレーニングプログラム修了、CIBTAC英国国際セラピスト

ブログ 愛され妻を作る方法

関連記事...

バックナンバー情報..