コラム 最高の幸せをつくる 星レシピ 第3回 セージブレックファーストソーセージ アメリカ風

最高の幸せをつくる 星レシピ

第3回 セージブレックファーストソーセージ アメリカ風

 子供たちが大好きで、お弁当にも欠かせないのがソーセージ。けれど、市販のものは保存料など添加物が心配。そこで簡単にできて安心の、アメリカのお母さんの味「ブレックファーストソーセージ」をご紹介します。
 
 ソーセージは、セージというハーブを使うことから名付けられました。臭み消しに使われるだけでなく、消毒と脂肪分解作用があるため、肉料理に合わせることが多いハーブです。
 
 2月26日はうお座で新月を迎え、さらに金環日食でもあり、この影響は6ヶ月間続きます。うお座は「受容」「赦し」をテーマに持つ星。自分の闇をも受け入れて、ありのままの自分を受け入れて許可する、自分らしさの純度が高まっていく時。セージは気持ちを癒し、願いを叶える効果もあります。

材料

  • ぶたひき肉 …500g
  • セージ …大さじ2
  • タイム …大さじ2
  • にんにく …2片
  • 塩 …小さじ1
  • 黒こしょう …小さじ1/2
  • つけあわせ …ポテト、トマトなど

つくり方

  1. ボウルに、すべての材料を入れて、手でよくこねる
  2. ①を、ハンバーガーのパテのようにまとめる
  3. スキレットやフライパンにオリーブオイルを敷いて熱し、両面を焼きながら火を通す
  4. ③をバンズにはさんだり、じゃがいもやトマトなど、野菜と一緒にいただく

愛され妻クリエイター 田中 瑞恵

青山学院女子短期大学、児童教育学科・教養専攻卒業。海外駐在歴14年、うち海外での育児経験12年、4か国で生活経験あり。ビジョンクリエイション占星術認定アドバイザー 、ルナマクロビアドバイザー、国際コーチング連盟(ICF)コーチトレーニングプログラム修了、CIBTAC英国国際セラピスト

ブログ 愛され妻を作る方法

関連記事...

バックナンバー情報..