コラム プロが教える! 生命保険見直し術 第10回 投資商品の見極めとリスク、リターン

ライフサポートコラム プロが教える!生命保険の見直し術

第10回 投資商品の見極めとリスク、リターン

 おかげさまで、このような仕事をさせて頂いていることもあり、生命保険の他にも様々な投資のご相談をいただきます。中にはしっかりした投資案件もありますが、残念ながら怪しい話の方が多いのが現実です...。怪しい話の多くが、リスクが低くリターンが高いという所謂"うまい話"です。

 資産運用の世界に限らず、世の中にはフリーランチ(タダ飯)の構造はありません。リスクとリターンはトレードオフ(相関関係)ですので、リターンが期待できる場合、必ず相応のリスクを取ることになります。従って"うまい話"だと感じたということは、リスク計算が甘い可能性が高いと思います。

 投資教育を受けていない場合の失敗パターンは2つ。1.よく分からずリスクを取る(→FXや短期株式売買)と、2.分からない故にリスクを取らない(→預貯金、元本保証商品)です。投機的な運用をする1.の方が痛い目に合いますが、2.のかたも、商品をよく理解していないため、"安全"だと思った結果、インフレ(物価上昇)ななどのリスクで痛い目に合う可能性があります。

 投資案件を見極める機会がございましたら、リターンよりもまずリスクを徹底的に検証してみましょう。保険の見直し、資産運用の考え方など、お気軽にご相談下さいね。

著者プロフィール 久米直也

GLOBAL SUPPORT (THAILAND) CO.,LTD. 代表取締役社長

郵便局に12年間勤務(ゆうちょ3年、かんぽ9年)その後、AIGを経て現在に至る。来タイ6年目、3人の子を持つ父親でもあります

関連記事...

バックナンバー情報..