コラム塩ダレ☆カリカリ鶏スペアリブ

塩ダレ☆カリカリ鶏スペアリブ

今回のレシピは、本当に簡単で手間いらずなので「あともう一品!」が決まらず困った時や「下準備の時間がない!」という時の、お助けレシピ。 スーパーで売られている、鶏の手羽先を開いてパックされているものがとても便利なのでそれを使います。我が家ではこれをよく〝唐揚げ〞にしていましたが、揚げ物続きの日、もう少しヘルシーに仕上げられないものか考え、思いついたのがこのレシピです。

材料

鶏スペアリブ 
  
調味料 
塩•コショウ適宜
ごま油適宜
  
  

作り方

1.オーブントースターの天板にアルミホイルを被せ(後片付けがラク!)、鶏肉の皮の方を上にして、重ならないように並べたら、まんべんなく塩・コショウします。(できれば、コショウは黒コショウ、白コショウ両方)。その上から、軽くごま油を回しかけます。鶏肉の一部に掛かっている状態でOK♪

 

2.トースターで13~15分、鶏肉の表面がカリッと香ばしい色になるまで焼くだけ!(裏返さなくても大丈夫)。是非! アツアツをどうぞ~。マナオを添えて…。搾りながら食べるのも最高です。

POINT!

もう少し時間がある時は、手羽先ではなく、もも肉を使って作るカリカリ鶏を。もも肉を2つに切り、お肉に塩・コショウとすりおろしたにんにくを手でよく馴染ませ、 ローズマリーを乗せたら、そのまま10分ほどおき、オリーブ油をひいたフライパンで皮の方からじっくり焼きます。この時、皮がしっかり香ばしく焼きあがるまで裏返さず、ゆっくり時間を掛けて両面焼き上げるのがコツです。鶏肉を焼いている間、フライパンの空いているスペースを使って、じゃがいもを1センチくらいにスライスしたものを一緒に焼いて添えるのもいいですね☆

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..