コラムヘルシ~☆蒸し野菜

ヘルシ~☆蒸し野菜

今、日本ではタジン鍋やシリコンのスチームケース(ルクエ)が流行るなど、鍋物&蒸し物ブーム! 新聞にも「夏でも鍋! つゆの売り上げ3年前の9倍」などと載っていました。私は一時帰国の際に、土鍋にセットする「蒸し皿」(セラミック製)をネットで購入。自分の土鍋サイズに合った「蒸し皿」を買うだけで簡単に蒸し料理ができる、という訳です。勿論、手持ちのセイロや蒸し器を使っても同様においしくできます。

材料

かぶ、ズッキーニ、チンゲン菜

じゃがいも など好みの野菜適宜

 
  
調味料 
つけだれ二種

 ●ごま油

  塩

 ●マヨネーズ

  みそ

  にんにくのすりおろし

  牛乳

 

少々

少々

大さじ3

少々

少々

少々

  

作り方

1.野菜は洗って、食べやすい大きさに切っておく。

 

2.蒸気が上がった蒸し器・蒸し鍋に野菜を並べ入れる。

 

3.つけだれはそれぞれ調味料を混ぜて作っておく。

 

4.7~8分蒸して、出来上がり!各自、好みのたれをつけてどうぞ!

POINT!

野菜だけでなく肉類を加えて作ってもよいでしょう。鶏肉と野菜を蒸すとおいしい蒸し汁ができ、それでお粥をつくったり、麺を入れたりも出来ます。キャベツとベーコン、ほうれん草とじゃがいもとコーン、もやしと豚薄切り肉(黒コショウ味で!)、水菜と鶏肉などなど、組み合わせを考えるのも楽しいのです。トマトも蒸すと意外なおいしさ!是非、お試しください。

つけだれは他にも、今流行りの塩ポン酢やふつうのポン酢、からしマヨネーズなどお好みで。火の通りにくい根菜類は先に5分ほど蒸し、葉物や薄切り肉などは後から入れて、更に5分ほど蒸すとよいでしょう。

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..