コラム MORE THAN WORD アメリカ山ゴボウ

MORE THAN WORD

アメリカ山ゴボウ

久しぶりに日本の夏に戻った。
 
日差しが刺すように私の頭上を捉え、その中で
もうもうと生い茂るほど勢いがいい雑草とり
に追われた1日。
そこに山ゴボウがしっかりと根付いていた。
近所の庭から種が飛んできたらしい。
かわいくアバンギャルド的な色合いを持つのに
毒性が強くそして雑草の扱いの子。
いわゆる「不良」と言ってもいいこの子。
でもこの子をみると無性にいけばなをいけたくなる
感情に走る。なんだろう、この魅力って。。。
 
毒があってもそれをプラスの方向に変えられれば
素敵な子になれる。花も人間も同じだなって
感じる。
 
CHANGE
 
そう、意識の変化を求めよう。

アメリカ山ゴボウ

ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属
学名 Phytolacca americana L.
英名 Pokeweed, Ink berry
 
北米原産。
日本では雑草化している帰化植物。
実、葉、茎も毒性があるので、気をつけて扱うこと。

by marco 「フローラルアーティスト/インテリア&フードスタイリスト」

東京生まれ。花に関わり約25年、いけばなに出会い17年が経ちました。花を通して色々なことが発見できる楽しさや幸せな気持ちをシェアできたらいいな。そう思いながら花に触れている毎日を過ごしています。店舗や会社の花装飾、アートの創作、雑誌のスタイリングを手がける。
BLOG: http://stemsfloraldesign.blogspot.com

関連記事...

バックナンバー情報..