コラムほくほく☆ ひよこ豆カレー

ほくほく☆ ひよこ豆カレー

久しぶりに豆を煮ました。ストックしてある豆を出してきて、どれを煮ようかなとながめるのは私にとって楽しい時間。日本から持ち帰って大事にしているお豆もあれば、タイで手ごろに買える色んな種類のお豆もあり、どれにしようか迷います。大事にしすぎては、時間がたちすぎて固くなってしまうので(柔らかく煮えにくくなる)要注意!

今回は、カレー用とストック用にアメリカ産のひよこ豆を煮ました。予想以上に簡単&ほくほくおいしいひよこ豆のカレーが出来たのでご紹介します。

材料

ひよこ豆(ゆでたものもしくは缶詰)カップ2
豚ひき肉150~200g
玉ねぎ1個
にんにく3~4かけ
調味料 
オリーブ油大さじ2
カレー粉大さじ2 
トマトピューレカップ1
ローリエ1枚
ケチャップ大さじ1
チキンスープ適宜
赤唐辛子適宜
カレールー(固形)1かけ
黒コショウ少々

作り方

1.乾燥ひよこ豆の場合は前日から多めの水につけておき、翌日、水をかえずにそのまま火にかけて、灰汁(アク)を丁寧に取りながら柔らかくなるまで煮る。極弱火で1時間くら い煮たら火を止めて冷めるまでおく。

 

2.にんにくと玉ねぎはみじん切りにしておく。厚手の鍋にオリーブ油とにんにくを入れて火にかける。香りがたってきたら、玉ねぎを入れてよく炒める。

 

3.豚ひき肉を入れ、全体が香ばしくなるまでよく炒めたら、1もしくは缶詰のひよこ豆(缶汁をきったもの)カレー粉、トマトピューレ、ローリエ、ケチャップ、唐辛子、コショウを入れてひと混ぜする。

 

4.ひたひたになるまでチキンスープを注ぎ、混ぜながら煮る。途中で火を弱めてカレールーを1かけ入れ、よく混ぜる。水分が飛んでもったりとするくらいまで煮て出来上がり!!!

POINT!

市販のカレールーを1かけ入れることで味に深みがでます。時間があれば、何度も火を入れて好みの水分量にしてください。水分が飛びすぎたと感じた時は、少量の水を足せば大丈夫。栗のようなほくほくした食感のひよこ豆。ご飯といっしょにつぶしながら食べるのもおいしいですし、ピタパンにはさんだり、ショートパスタと合わせてもいいですね。ご飯は日本米にジャスミンライスの赤米・黒米が混ざったものを大さじ2加えてふつうに炊くだけで、ほんのり色づいたきれいな色のご飯が炊け、カレーによく合います。私の場合、更に押し麦を加えたりもします。乾燥豆を家で煮た時、何時間煮てもなかなか好みの柔らかさにならないことがありますが、そういう時は思い切って冷凍すると、組織が壊れることで豆が柔らかくなります。ふだん作るカレーよりもずっとあっさりしたヘルシーなひよこ豆のカレー。是非!お試しください!

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..