コラムとろとろ豚大根&大根の皮できんぴら

とろとろ豚大根&大根の皮できんぴら

冬野菜代表の大根ですが、タイ産でも意外とおいしいのでよく使っています。王室プロジェクト「ドイカム」の大根は、いつも売っているとは限らず、あっても小さくてかなり不格好なのですが、味がよく、やわらかく煮えるので見つけると必ず買っています。きれいな皮は捨てるのはもったいない上に栄養価も高いので、皮ごと煮ることもありますが、最近はごぼうと合わせて食物繊維いっぱいのきんぴらにしています。これがまたおいしい1品に大変身!

材料

大根(中)1本
豚バラ肉薄切り肉150~200g
昆布5×15cm
調味料大さじ1
大さじ1
砂糖小さじ1
めんつゆの素(3倍濃縮)大さじ2
適宜

 

作り方

1.大根はよく洗い、厚さ2~3cmの輪切りにし、ぐるりと皮を剝き、角は面取りする(☆きんぴら用に皮と面取りした部分は取っておく)。更に大根の面(上下)に、縦横2本ずつくらい1ミリほどの隠し包丁を入れる。豚バラ肉は3cm巾くらいに切っておく。

 

2.鍋に1の大根を入れ、ひたひたに水を注ぎ、塩を少々入れて火にかける。沸騰したら弱火にして蓋をし、15分煮て大根を取り出す(時間があればそのまま冷ましてから取り出す)

 

3.煮て柔らかくなった大根を鍋に入れ、再びひたひたに水を注ぎ、火にかける。酒、砂糖、めんつゆの素を加え沸騰したら豚バラ肉を入れる。蓋をして弱火で10~15分煮て出来上がり!

POINT!

 ひと手間ですが、大根は下煮をしておくことでよりとろとろ&柔らかく仕上がるだけでなく、味がよくしみ込むので、是非お試しください。また、豚バラ肉はひっつかないように箸でさばきなら入れ、大根の上全体にかぶせるようにすると落し蓋の役になっていいようです。きんぴらにする大根の皮は4~5cmの細切りにし、千切りごぼう、干ししいいたけ(生しいたけでもOK)などとともにごま油で炒め、砂糖、酒それぞれ少々とめんつゆの素で味付けをして出来上がり!

 お好みで鷹の爪や一味をプラスしてください。これは大根の皮でないと出ないおいしさです。私はこれを作る為に細切りごぼうを冷凍して常備しています。ちなみに今回使用した干ししいたけは、日本で買って来たスライス干ししいたけなのですが、これもとても便利です(切る手間が省けるのは勿論、もどし時間短縮!)。だしを取った後の昆布やにんじんの細切りも加えて「五目きんぴら」にする豪華版もおすすめ!是非、お試しください。

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..