コラムつくり置き☆きのこ炒め

つくり置き☆きのこ炒め

日本のおいしいシメジが食べた~い!マイタケが食べた~い!などと時々思うのですが、こちらでは逆に日本ではあまり見かけないきのこが売られています。今回はその中から、フジスーパーで「オイスター茸」という名前で売られているきのこを使ってみました(ヴィラマーケットやエンポリアムでは違う英語名で売られています)。日本のしめじに見た目?味?が似ているからか「タイしめじ」と言われているのも聞いたことがあります。最近は特に、鮮度のいいものがきれいにパックされて並んでいます。さて、どう料理しよう..。鍋料理には使ったことがあるけど、何かないかと考えて..。しっかりめの味付けをして炒めてみたら、パスタにサラダに大活躍の一品に!私の「つくり置きレシピ」に加わりました。

材料

ベビーオイスター茸2パック
調味料 
オリーブ油大さじ2
ガーリックソルト適量
コショウ適量
しょうゆ大さじ1
白ワイン(あれば)少々

作り方

1.ベビーオイスター茸(もしくはオイスター茸)はさっと洗ってから手で細く裂く。かさの方から縦に裂く。太い茎があれば、中火で水分がほぼなくなるまで茎部分もなるべく細く裂く。

 

2.フライパンにオリーブ油を入れて熱し、きのこを入れる。

 

3.ガーリックソルトとコショウを全体に振り、あれば白ワインも少々入れて炒めていく。きのこから水分がたくさん出るので、中火で水分がほぼなくなるまで10〜15分炒める。

 

4.しょうゆを回しいれ、水分が飛んでカラッとなるまで炒めて、出来上がり!

POINT!

しっかり炒めるのがポイント。きのこの水分がすっかり飛んで香ばしくカラッとなるまで根気よく炒めましょう。その方が日持ちもします(冷蔵で4〜5日)

ガーリックソルトはマコーミック(赤いキャップ)を使用しています。きのこを長く炒めるので、生のにんにくを使うと焦げ付きが心配ですが、ガーリックソルトなら安心です。このガーリックソルト、1本あるととても便利! ほうれん草や中国野菜も、少量の油で炒めてから、このガーリックソルトをかけるだけで、魔法のようにあっさりおいしい1品になります(卵もいっしょに炒めると更に栄養もおいしさもUP!)。

きのこ炒めは、パスタに応用したり、サラダのトッピングに、そのまま出して箸休めに、本当に重宝します。是非、お試しください!

by WOM 編集部

関連記事...

バックナンバー情報..