2017年のバックナンバー

Vol.110  2017年04月号

VOL.110 日本に連れて帰りたい、OTOPのタイ雑貨

タイ全土77県から集まるOTOP(One Tambon One Product)商品。OTOPとは、日本でいうところの一村一品運動のことで、地方創生プロジェクトとしてタイ政府が推奨し、認定された商品だけが謳える商標です。地方特産物の中でもクオリティやデザインの高さで認定を受けた商材のみが獲得でき、さらに外国人審査員を交えての品評会を経て海外輸出に繋げていくという、地味に凄いタイの名産品の特集です。

Vol.109  2017年03月号

VOL.109 人生で一度は訪れたい、バリ島のリゾート Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay 編

人生で一度は訪れたいバリ島のリゾート、第二弾は有名トラベル誌で“世界のベストホテル500”に選出された実績を持つ「フォーシーズンズリゾート・バリ・アット・ジンバランベイ」。今回、客室をリニューアルするにあたり、顧客の声を内装やファシリティに反映させ、より使いやすく快適な滞在を実現! 目の前に広がる大海原、インドネシア・バリの伝統を取り入れた個性的なヴィラのデザインとランドスケープ、そして話題の創作アジアンレストラン「Sundara」まで、余すところなくご紹介します。

Vol.108  2017年02月号

VOL.108 人生で一度は訪れたい、バリ島のリゾート Four Seasons Resort Bali at Sayan 編

バンコクから直行便で約4時間。インドネシア・バリ島はアジア有数の観光島として世界中のリゾーターに愛されています。古来から伝わる宗教(バリ・ヒンズー教)と文化を維持し続け、同じインドネシアでも首都ジャカルタとは全くの別世界。今回は中でも“最高のホテル”と評判の高い「フォーシーズンズリゾート・バリ・サヤン」(ウブド)をご紹介します。そこで出会ったのは、人生で一度は体験したい、バリならではのアクティビティと、バリニーズ流の“おもてなし”。きっとバリが大好きになる、2号連続企画のバリ島特集、お楽しみに!

Vol.107  2017年01月号

VOL.107 海外で和を装う、和を伝える!

皆さんは着物を持っていますか? 海外では、日本人がパーティや会食などで着物を着ていると、外国の方からとても印象的に映ります。タイは暑いし着るのが大変そう、とつい疎遠になってしまう和装ですが、WOM 2017年新年号は、「海外暮らしだからこそ、和心を大事にしたい」というコンセプトで、和装と和のお作法についてお伝えします。