コラム今夜の料理はおまかせクッキング秋茄子素麺黒酢旨出し仕立

今夜の料理はおまかせクッキング

秋茄子素麺黒酢旨出し仕立

家庭で本場のシェフの味! 今回はエカマイの日本食屋「濱岡」さんにご協力頂き、秋の旬を家庭で楽しめるレシピをご伝授頂きました。本格懐石から創作和食まで、幅広い知識と経験を持つ店主の濱岡さんらしいメニューです。さらに今回はもう一品、キユーピーマヨネーズジャパニーズスタイルを使ったフワフワオムレツのレシピも教えてもらいました! 簡単なのに食卓のメインを飾る完成度に脱帽。ところで「濱岡」さんは個室が充実しており、接待や家族連れの予約が多く、日本料理のみならず、こだわりの洋風メニューを取り揃えていることから、幅広い層に支持されています。日本の割烹のような高級感溢れる店構えですが、スタッフたちの笑顔と店主の濱岡さんが温かく出迎えてくれるアットホームな雰囲気に癒されます。まだ未経験、という方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね!


材料 (1人前)

茄子…………………………………1本

片栗粉……………茄子をまぶすぐらい

 

<添え物>

茗荷・白葱・薄焼卵…..いずれも適量

千切りオクラ(茹でて種を取ってたたく)……1本

おろし生姜…………………………少々

針海苔………………………………適量

海老、飾り切りした人参や南瓜など好みで

 

<たれ>

キユーピー玄米黒酢………………味を見ながら好みで適量

麺つゆ……………………………1人前


今回使用した商品

  • キユーピー 玄米黒酢

    原料には日本の玄米を使用。色は特徴的な茶色で米の香りが楽しめます。ドレッシング、たれ、寿司、またはドリンク等幅広い用途でご使用頂けます

    250ml ฿75


作り方

  • 1.茄子の皮をむいて千切りにする
  • 2.1を片栗粉でまぶす
  • 3.2を沸騰したお湯で3分程度茹でる。茄子の旨味を閉じ込め、ツルンとした食感に!
  • 4.氷水でしめてザルにあけ、しっかり水気を切る。茄子素麺の出来上がり!
  • 5.器に盛って添え物をのせれば完成!麺つゆに黒酢を加えるのがポイント


取材協力 = ジャパニーズダイニング濱岡

店主の濱岡さんが“和のおもてなし”で迎えてくれる、信頼できるお店です

ジャパニーズダイニング濱岡

エカマイ「The Horizon」2階(BTSエカマイから徒歩5分)
営業時間17:00~23:00(L.O.22:30)
TEL:02-714-1117
http://hamaoka.co.th/


キユーピー商品に関するお問い合わせ

Kewpie (Thailand) Co., Ltd. Tel : 0-2294-5115(内線333)
キユーピー商品はタイ国内主要スーパーマーケット等でお求めいただけます。


キユーピー駐在員コラム~愛を世界の食卓に~Vol.6

皆さん、こんにちは。キユーピー(タイランド)社営業のNです。雨季もやがて終わりに差し掛かっているのか、バンコクは雨が少なくなりました。同時に朝晩急に涼しくなり、当社の事務所では体調を崩しマスクをしている従業員が目立ちます。皆様も体調管理に十分お気を付け下さい。今月号で濱岡シェフには、オムレツにマヨネーズを加えるレシピをご紹介いただきました。過去このコラムでもマヨネーズの裏ワザについて紹介を致しましたが、オムレツをフワフワに仕上げる、実はこれもその一つです。もしかすると既に日頃から実践されているという方もいらっしゃるかもしれませんが、まずは騙されたと思って是非お試し頂きたいマヨネーズの裏ワザです。

卵を加熱するとたんばく質が固く結合してしまう為、どうしても固い食感になってしまいます。ですが卵にマヨネーズを加えると、乳化された植物油や酢が、加熱によるたんばく質の結合を緩やかにしフワフワの食感にしてくれます。さらに、酢の働きにより仕上がりの卵の色もより綺麗に鮮やかになります。この働きを利用して、冷めてもやわらかいままの厚焼き玉子を作ることもできます。厚焼き玉子はお弁当で活躍する事も多いと思います。加熱した卵は時間が経つとより固い食感になりますが、マヨネーズを加えることで冷めてもやわらかいままの食感を維持することができるのです。お弁当の主役を、マヨネーズが陰ながら引き立てます。是非お試し下さい。

by WOM 編集部

バックナンバー情報..