店舗紹介Himapan Gallery

Himapan Gallery

 「ロータスリーフペインティング」を世界に広めた第一人者、ヒマパンギャラリー。タイ人とフランス人の夫婦が始めたこちらのアート、タイ産の蓮の葉を乾かしてキャンバスに貼りつけた物に、油絵の具で好きな色を塗っていくと…まるでホテルのロビーに飾ってあるような素敵なアートに! 日本人のアドバイザーがいる日本語ワークショップは水曜日(9:30~12:30)に開催中。1度の参加で1作品が完成します。「絵の才能が全くないと心配される方も多いようですが、たいてい皆さんうまくいきますから安心してください」とアドバイザーの松本さん。タイ在住中にぜひトライしてみたいですね!

キャンバス(既にロータスリーフが張り付けられています)のサイズを選び、好みの色を塗っていきます

おおきな3枚組キャンバスの作品

キャンバスは25㎝×25㎝(2,500バーツ)、20㎝×20㎝(4枚セット 4,000バーツ)など色々。

新しく「ウッドラッカー(マンゴーなどの木に漆のようなものを塗る)」のWSもスタート!

※記載のメニュー・価格などの情報は、予告なく変更になる場合があります。

Himapan Gallery

●スクムビット・ソイ31
●02-662-0697 081-929-7461(日本語)
※お問合せはSMSでお願いします。

by WOM 編集部

バックナンバー情報..